2013年12月15日

新しい糖尿病治療薬

腎臓においては尿中の糖を再吸収する働きがあるのですが、その再吸収を抑えることで尿への糖の排出を増やして血糖値をコントロールしようという、今までの糖尿病治療薬とは違った作用機序を持つ糖尿病治療薬が来年から使えるようになるようです。
これまでの糖尿病治療薬に比べて体重増加への注意も少なくてすむようで、糖尿病の方には新たな治療の選択肢が広がることになりそうです。
posted by mabou at 19:28| 糖尿病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。