2013年09月19日

糖尿病と医療保険・介護保険

日本は世界的にも珍しいといわれる国民皆保険制度が維持されていますが、医療費や介護保険費用は上昇する一方のようで、このままではこうした保険制度の維持も困難になると考えられます。
そこで、生活習慣病の中でも国民病ともいわれる糖尿病を減らそうということで、健康診断の受診を促進して糖尿病を減らすべく食事や運動療法などの指導に力を入れていくということです。自分の健康のことですから、ぜひ健康診断は受けるようにしたいものです。
posted by mabou at 07:07| 健康関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。