2013年03月26日

アメリカと炭酸飲料

アメリカでは健康志向の高まりもあって、炭酸飲料の消費が落ち込みが止まらないそうです。糖尿病や肥満の原因のひとつが炭酸飲料と考えられているようで、若者の炭酸飲料離れが進んでいるといいます。
生活習慣病の増加している日本でも同じような動きが見られるようになるかもしれませんが、肥満を予防して生活習慣病を減らすためには歓迎すべきことなのかも知れません。
posted by mabou at 22:05| 健康関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月20日

脳卒中発症の確率算定

脳卒中になる確率を、血圧や肥満度などを勘案して算定できるということで、血管年齢の算定も可能といいます。動脈硬化は血管の老化とも考えられ、生活習慣病の心配がある方は一度血圧や肥満度などを点数化して脳卒中の発症する危険度というものを把握しておくことで、今後の食事や運動療法を含めた生活習慣の注意点が明らかになってくるかも知れません。
posted by mabou at 23:30| 健康関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

たばこの陳列販売の中止

ニューヨークでは健康推進の一環でしょうが、たばこの店頭での陳列販売を禁止して、健康を害する喫煙習慣の減少を目指すことになったようです。
確かに、喫煙はCOPDや肺がんなどの原因になるといわれていて、健康増進には逆行する生活習慣といえ、若い世代の喫煙率を下げることは医療費の増加を抑制する意味でも大事なことといえるでしょう。
posted by mabou at 13:28| 健康関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月19日

糖尿病の食事療法と炭水化物

糖尿病の治療の基本は食事療法と運動療法といえるのでしょうが、炭水化物を極端に制限する食事療法の有効性については注意が必要なようで、総摂取カロリーを制限することが基本となっているようです。
日本人はお米が主食ですから炭水化物を食べ過ぎないことは、生活習慣病の予防に重要ですが、あまりに偏ったダイエットではなく、カロリーの摂り過ぎを避けるように食べ過ぎないようダイエットしていけば十分なようです。
posted by mabou at 23:57| 糖尿病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月16日

がん検診の受診率

胃がん検診や大腸がん検診などがん検診は働き盛りの世代にとっても需要で、がんの早期発見は生活の質を上げる上でも大事と思われます。
しかし、実際は働き盛りの世代にとってはがん検診を受ける時間的な余裕がないようで、休みの日にがん検診を受けられる医療施設が増えないと、なかなかがん検診の受診率を上げることも難しいようです。
posted by mabou at 23:17| 健康関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月14日

膝の軟骨再生医療

今後は再生医療が進んでいくのでしょうが、事故などで膝の軟骨を損傷した場合に、自分の軟骨細胞を培養して再生させる方法が保険適用となるといいます。
再生医療についてはiPS細胞の登場で弾みがついていくと思われますが、実際の臨床の場へと今後はいろんな分野で利用がすすんでいくことでしょう。
posted by mabou at 07:26| 健康関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月13日

食事と健康

食事が生活習慣病の予防に重要なのは多くの人が同意することでしょうが、どんな食事が生活習慣病の予防に役立って、健康上意味があるといえるのか考えてみると、約40年前の日本の食事は健康維持にうってつけといえるようです。
魚介類や野菜や海藻をよく食べているようで、内臓脂肪を減らすことにも役立ち長寿の可能性を高める食生活といえるようです。
posted by mabou at 23:06| 健康関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月11日

飽和脂肪酸と生活習慣病

一般的には肉などに多いといわれる飽和脂肪酸は生活習慣病の予防には妨げとなると言われますが、確かに多くとりすぎると心筋梗塞の発症に影響してくることは心配されるそうです。しかし、飽和脂肪酸の摂取量が少なすぎても健康上は問題があるようで、脳卒中の発症が増える傾向が見られるそうです。
生活習慣病の予防にもいろいろ注意すべき点はあるようで、偏った食生活は避けた方がよさそうです。
posted by mabou at 21:47| 健康関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国の食品安全問題

中国では食品の安全性に問題があるようで、健康に有害な食品が数多く摘発されているようです。
もちろん先進国同様、肥満や生活習慣病の問題はあるのでしょうが、それ以前に食品や医薬品などから健康を脅かす物質が見つかっている事例の多いことが問題の根深さをあらわしているように思われます。
中国で健康上の有害食品を避けるにはどうすべきかは大きな課題のようです。
posted by mabou at 20:17| 健康関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月02日

メタボ健診の普及?

メタボリックシンドロームの予防や治療に力を入れることで生活習慣病を減らして、医療費の増加を抑制しようというメタボ健診が始まって時間が過ぎましたが未だに半数以上の人がメタボ健診を受けないでいるようです。
しかし、メタボ健診で糖尿病など生活習慣病の早期発見と早期治療に注意しておかないと、とても健康的な生活が送れないのかも知れず、メタボ健診だけはきっちりと受け続けたいものです。
posted by mabou at 22:32| メタボ健診 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。